2019年2月21日 IYC表参道 アーユルヴェーダセミナー

2/21(木)ヨガ界の第一人者、ケンハラクマ先生主宰のIYCヨガスタジオで、
アーユルヴェーダセミナーを開催させていただきました!!
昨年から引き続き、今回で3回目の開催ですが、今回も40名満席。
会場で一体となり、距離感の近いセミナーとなりました^^
受講者の中には、ヨガのインストラクターや、セラピストさんもいらっしゃり、
みなさん、具体的な質問が多く、質疑応答も活発でした。
パーリタ先生は、医学、ヨガ、仏教と引き出しが多いので、質問者のバックグラウンドを踏まえて回答してくださいます。

今回の開催テーマは
アーユルヴェーダ式 理想の生活習慣「ディナチャルヤ」
ディナチャリヤ、というのはアーユルヴェーダで推奨される健康的な一日の過ごし方のこと。

アーユルヴェーダが目的とする『健康で幸せな人生』を実践するために
起きる時間にはじまり起床後すぐに行うべき習慣身なりの整え方から食事運動瞑想など、
具体的に指南される大変面白いテーマです。

本やインターネットでも、情報が得られる時代ですが、
実際に、アーユルヴェーダ医師から聞くと、「なぜ、その習慣が良いのか」「実際の研究成果」という背景も含めて、深い知識が得られます。

更に、パーリタ先生は、日本に5年間住んでいたこともあり、
「日本食だと、こういうものを食べると良い」「日本の文化だと、こういうものが考え方が近い」という風に、日本版アーユルヴェーダも教えてくれます。
ですので非常に理解しやすく、ケンハラクマ先生にも「アーユルヴェーダをここまでわかりやすく、おもしろく説明してくれる先生は他にいない」と、お言葉をいただきました!

セミナーでは、
朝起きたら、吉祥物(縁起の良いもの)を目にする
鼻うがい、鼻にオイルを入れるなど
五感を大切にして自分を喜ばせる(香り、宝石、お花)
など、明日から、チャレンジしてみたい!と思うような具体的なアイデアがたくさんありました。
ご参加してくださった皆様、ありがとうございました!!

なお、パーリタ先生、ケンハラクマ先生と行く、
みなさま、ぜひ詳細ご覧ください!